2013年01月11日

一年のはじまり。

なにげに年明け一発目のブログw



そう、曲作り作業で忙しかった。


友達がね
年末に逝ってしまった。

最初は揉めたとこからはじまった。

胸元をつかみあったところから恥まっの。
あれが昨日のようにね、思い出すなぁ。


それから話すようになって、


Radiotsのショーに来てくれて
ほんとに笑顔だったしクソ暴れてた。
あの笑顔を忘れることはできない。


あの揉め事がなければ、出会うこともなかっただろうなぁ。
知らないままだったとおもうよ。


あんなに純粋で繊細で才能に溢れいろんな意味で乱暴でw

愉快な面と怒りや悲しみの部分を同時にあわせ持つシンガーてなかなかいない。

そういった意味でも日本人離れしてたね。

こんなの早すぎるしまだまだやらなきゃいけないことあったろ?

ゆっくり眠るには早すぎるよ。

とても悔しいよ。もっと仲良くなりたかったしもっと喧嘩もしたかったよ。


人間なんていつ逝っちまうかわかんないし
バンドだって俺たちもいつバラバラになっちまうかもで いつが最後のライブになるかもわかんない。

ひょっとしたら今回のツアーで最後になるかもしれない。



ただそんな瞬間的な輝きを、 いつもギリギリの煌めきの中で、 やっていたいなぁって。

そんな儚さのなかったなんだよね。
人間の命って。
だから輝くことができるんじゃないかな。


俺たちみたいなやつらには平安の時なんてない気がする。



でもほんとに思うんだよ。

もっと自分を大切にしてあげなきゃ
いけないのかなって…。


R.I.P K


また春に会いましょう。
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 08:23| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。