2013年08月31日

人生をかえてもらったことありますか?


image-20130831063236.png
音霊。
逗子は今回でなくなっちゃうんだね。
鎌倉があるなら まだいいけど、
音霊おつでした!
誘ってくれたレッドラインあざっした!



image-20130831063445.png

音霊といえば、その数日前
その鎌倉のほうで
Jさん見てきました。

本当にパワーもらえるし、
日々のなんやかんやで曇った気持ち
リセットするのに、ロックが必要なんて
なんて幸せだろ〜なんて思うし、
まだまだ重症じゃないっておもう。
好きな音で癒される、根っから音楽なんだなっておもう。

本当によかった!
本当に良い夜だった。(酔い夜
帰りも飯つれてってもらって
大勢で。
マササックス兄さんがライブおわって到着して、結構のんで、、
俺は兄さんの車ではこんでもらいました。あざす!


良い夜だなーって。

良い夜つながりでいえば、



Jさん、チェリコ、レディオッツ
新代田フィーバー。

なんどもいうけど、人に人生を変えられた(変えてもらった)事ってありますか?


おれは胸張って言えるから

いまこうしてベース弾いてるし
ステージに立ってるんだよね。
その衝撃ったらなかったし、

それ以降、人生狂ったw



学校なんてどうでもいいっておもったし、
他の職業なんて、まったく興味もなくなっちゃったの。
もうそれしかねぇっておもったし、
海賊王におれはなる!じゃないけど、
謎の根拠のない自信もあったの。


まじ謎だけど。w




まったくそれから人生が180度違ったものに見えたし
道を見えた気がした。
迷える10代じゃなくなった瞬間だね。16歳ねときかな。



そんな人と、まさかバンドで一緒にやれるなんて、
タイムマシーンできるのまって、
16歳の俺にあって
何かわ言わないけど、いい事あるからこのまんまがんばれ!っていってやりたい。


そして、そのフィーバーの日から、
またその次の日から
またその次の日も

自分の気持ちは成長してきている、

相談ものってもらえたりアドバイスもたくさんの人にいただけて、

日に日に気持ちは青春してり。
前に向いてる気がするし

自分がなにを信じて何をするべきなのか、
日々固まってる。
そんで、武者震いしてる…



自分にとってこのナツは
あまりにも大きな出来事だったな。

なにかを超えたときに、
乗り越えたときに、

また新しい素晴らしい気色が見えるんだって。
いつだってそう信じてる。
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 06:37| ロサンゼルス 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間

時間があけば、少しでも
Blogを書く ってことに
また少しでもチャレンジしようとしているw

なにかひとつ
願掛けじゃないけど、
あとは、文字として思いを出力することで、
精神状態も療養にもなるし安定するんだってー。。



だから本当はまえにずっと動いてたこのBlogとは別にね、
新しい板でやろうかなっても考えた。

一からやるなら文字通り
誰も知らないところではじめるのも
自分らしくていいかなぁなんて。



ただ背中を押してくれてる人達がいるから
いまこうして動いてられるの、本当に感謝。

ここ最近ずっと自分と向かい合ったし
ね、考えてた自分なりに出した選んだ方法ね。



今週もすげーうそみたいに充実してたなぁ、
海 二回いったしね。
Jさんのライブに昨日の逗子音霊 チェリコ。

またあしたも千葉ルックだわー。



いろんな思いが交錯してるけどね、
やっぱりまわりの人達の協力あってこうして動いてられる。


それにいつまでも、"今"がつづくわけじゃない。
それは人生の中で一瞬の出来事だ。

線香花火がまじで燃え尽きる寸前の
燃焼の煌めきね。


そう。
ずっとこの時間がつづくわけじゃない。



Radiotsも今年、いろいろやりますよー!
最高にアッパーで、年末まで駆け抜けるぜ!
いろんな動きみせられそうだから
期待しててほしいなぁ。

image-20130831053633.png

いとしのラット。!
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 05:39| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

1999

今日は 本当にどうもありがとう!!

なかなかすこい熱気だったね。
シェルターって そういうところが好きなんだよね。
昔ながらのライブハウスなんだよね。

そんなこんなで 今日で 3日間。
三週にわたった 1999 という企画。 

その名のとおり 昔からの曲も現在の曲も全部 
ごっちゃまぜで 
文字通り 原点回帰的な イベント。 


でも  思い出すよね。 

SEVENの時のツアーって 毎日が本当にライブで 全力で 
後悔しないためだけにやってたし そればっか考えて…
毎日が その日のライブの反省と修正点 ふくめて 
つねに 次の日のライブのことを真剣に考えて 

夢見てた。 

で 遊びもまじで気合いいれてたな。 

毎日 吞み散らかして 
毎日が二日酔い。

モチベーション的にはこの時期が間違いなく ピークだったし 
良くも悪くも 今はそうは思えない。 

これは 青春だったなって思えることなのかもしれないしね。 
今はもっと まじめというか 部活という感じではないし 

きちんと仕上げたいって思うようにもなっているし 

今のモチベーションが 低い とか そういうことじゃなくて 

当時の気持ちとは もう 違うってことだよね。 

青春だったのかなww
楽しかったよ。最高にエキサイティングな日々だったし。
毎日が 本当に 他のことに目が行く暇もなく 
圧倒的な早さで流れて行って そして去っていった。


そんときのこと 考えてたな。

1999
は多分オレが作ってきた 曲の中で 生涯 きっとこれからも 

3本の指に入る曲ななるだろうな。 
そんだけ 重要な曲なんだ。 

あれ?? 5本かなww



前回の写真は 
ベーマガさん(ベースマガジン)に 
オレのベースの特集をしてもらって 
そんときにとってもらった写真です。 

ベースと一緒って 
ベース弾きにとっては なんか夢なんだよね。 
なかなか あんな撮り方しないでしょ??



話はずれたけど 


今日発表になった 

今度のアーファイナル。 

赤坂ブリッツ。

オレ達にとってはもちろん キャパのでかいハコ。 
ワンマンで一番でかいハコは今まで恵比寿リキッドなオレらからしたら
デカイくらい そんなのわかってるけど。w


ただね オレ達はアイドルじゃないから 
動員的な話で 力貸してくれ!! とか 

なんかの企画みたいに 手売りで 武道館 完売 できなければ なんとか…
とか 

なんか そういうのはイヤなんだ。 

ただ普通にやってきて 今まで走り続けてきて 
ただの結果が知りたいだけなの。

ソールドしなければ なんちゃら … とか そんなの興味ないし 
自分の気持ちに けじめをつけたいだけなんだよね。

だから 

同情表やコビなんて ウルつもりはまったくありません。 


もうなにも 怖くなんてないし 

なるようになるに決まってるから。 


フジロックの時もそうだったけど 
それなりのことをやってれば それなりの評価に繋がる。
それが正当な評価だと思ってるし 
長いバンドなだけに 
段とばしなんて考えてもいない。 



物事っていうのは 積み重ねなんだよね。 

 
長くなっちゃったけど
本当に 1999 今回のツアー。
よかったと思ってる。 


来てくれたみんな 本当にありがとう!!!
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 04:29| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

きょうは シェルター

ッツー子で 
自分の人生の中で 

今日は目覚めがよかった!! なんて そんな日って なかなかなかったような気がする。

多分片手で数えられるくらい。 



まじで 朝が苦手なのです…。 


ってことで 
今日は 下北シェルター。 

1999extra

昔のやつばっかりやる 3デイズのワンマンの最終日ね。 


まぁ なかなかやらないやつばかりなんで 
緊張する… 

今月のベーマガさんに 
ヒロミツベースの特集していただいてます!!
チェックしてね!
IMG_5438.JPG


posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 14:44| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい気持ち。

数年前の話 前回のCのツアーの時に
まぁよくある現代病ぽいかんじなんだけどね 
自律神経なんちゃら みたいな… 
まぁそんな感じでw

つらい日が続いたんだよね。 
それもなんとなく ずっとつらい。 


そんな中で ツアー中で 
しかもツアー中で曲作りもしてた。 
めまぐるしく続く毎日ね。

自分の存在の意味も探しながらの作業だったよね。 


納得いくように 物事を動かせなくなりはじめた時から
やめるのなんて 逃げ出す事なんて クソ簡単な事だって。


ただ 自分の中で いつも自分に言い聞かせてる事の一つとして 


"落ちこぼれよりは 問題児でいたい"

まぁどっちも問題児なんだけどw  
事件を起こせるのも 問題起こせるのも 行動おこせるのも
才能の一つだって思ってるから。


とにかく 逃げ出す前に 逃げる事なんて簡単な事だってずっと思ってやってきた。 
いろんな人にも 相談したしね。 
つねに なにかと戦っている事で 自分を保ってきた。 

自分のなかでも 
今が大きな転換期になってると思う。 




当時は 
こんな事書いてひいちゃうかもしれないけどw


 
毎日毎日 呼吸もしずらく 胸も苦しくて
一人部屋になれて バンドマンとして ここまで来れて喜ぶはずのものが 
一人部屋の壁や天井から 物音が聞こえてきたり人の話声が気になったり
そんなツアーだったんだよね。 

とにかく一人になる時間もつらかった。

かといって 
団体行動するのも もう限界をこえていた部分もあって。 


もうどうしていいかわからなくて
調べたら 
よくあるサラリーマンみたいな人達がよくかかるやつで
しかもまじめで 
しかもなかなか能力がある人になりやすいやつだってww

ほめてくれてるの?? みたいなw



でも なんかそういう得体の知れない事になってしまって 

自分なんて一番ずぼらな性格してるし わがままで
人の言う事も聞かないようなガキが 
そんなものにかかるなんて 正直夢にもおもわなかったしねww

いまでもそうだって みとめてないし みとめたくないし。 


まぁ ただ 
それを完全に 治すには 
なにかにやりがいを感じたり
つまり 状況や環境を いまよりもあげたりする事で 
そう感じさせる事。 やりがいね。 

一般的には 引きこもりになったり 好きな事だけをし続ける事 
それが一番の療養らしいけど 
それには家族の理解と協力が必要だって なにかに書いてあったけど 

もちろんそんな事もしてられるはずもなくw

よく考えたら オレには 趣味なんてなかったのかもってw
音楽が一本 ずっと
趣味みたいな感じでやってきて 

きずいたら仕事になってて 

こういう状態になって 
ふりかえって 趣味って言われても… みたいなw


そんだけ ずっとそれだけ見てきた人生だったなって。 

同年代の地元の友達なんて 
子供生まれて 結婚して
通り過ぎで 一周して 
はげ上がって 離婚するような年代ですよ。 

二十歳そこそこで勢いで結婚したやつらが ばたばた離婚し始める時期。 

普通の同年代は そうなんだけど 
オレは時間が止まったままww
だから 子供でいれるのかな。 

夏休み中の事件がバレて 
家に退学の電話がかかってきて以来 
荷物も学校におきっぱなしのまま 

いまだにオレは夏休みなんだよ。 


ただ その夏休みも考えなきゃいけない時が 
ひょっとしたらそこまで 来てるのかもしれないよね。 
 

環境を大きく変えてみて 
いろいろためしてみたい事があるんだよね。 

だから
"新しいプロジェクト"始動させる事になりました。 

もちろん 最初だから スケジュールの空いた(空けた)時間にね。

"RADIOTS"も本当に本当に大事な時で 
ひそかに曲作りもしてるしw
彼らと一緒にやる事で 自分自身がいつもヒートアップしていることができる。
自分にとって大事な居場所なんだよ。

それにやっぱり自分にとって
やっぱり音楽しかないんだよね。 

それが趣味なのかもw

それが"おもちゃ"なのかも。

でもすごい事になるよ。
すでに何回もミーティングしてるし 
やりたいことのヴィジョンはかなり明確に見えてる。
それを表現する方法も。
もちろん民族的なものからは絶対にはなれられないんだよね。 
そこは期待してほしいんだよ。

いまは具体的な事はなにもいえないんだけど
とにかくまた新しい まだこの国でだれもやっていないような事だよ。
やばいのできるよ。
彼や彼女らのもってる才能にオレは 正直震えてるし 嫉妬もしてる。

ただ少しずつね ヒートアップしていくと思うんだよ。 このグループはね。
 
 
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 00:50| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

音楽

という事で 

なんだか 最近 一泊二日とかでツアー出てても
すんごい長い時間で出てる気がする。

すこし休養が必要だなとかって 
たまに思ったりもする。 

でも 自分には音楽でしか 生きて行く事もできないし 

こうやっていつまでも
各地でいろんな人と会って
ライブやって 
いろんな人と乾杯して生きていたいし

その方法しか知らないし やって来なかったわけだから。

べつに後悔なんてしてもいないし・

だからと言って


オレは人間力みたいなので音楽をやっていけるタイプじゃないからw

だからいい事なんていいながら 人の気持ちをつかみながら音楽なんてできないし 
ただ音楽つくって その音楽通りの生き方をしていたいだけ。

自分の音楽が嘘の音楽でもいたくないし それに反した生き方もしたくないだけ。 

常に等身大でいたい。 

良くも悪くも。 


音楽で 人の心に なにか刺激を与えられたら。。。

そう思ったりしている 。最近とくに。

自分が CD聞いて ライブ見に行かせてもらって

先輩や仲間達から  
ホントにパワーをもらえたりしている 自分だからこそ
そうやって そこにこだわっていきたいんだよね。 


今すべてが終わったとしても 

いろんな事が変わったとしても 
自分には音楽があるから 

きっとなにもかわらない。 
根本的な事はきっとなにも。




先日 Jさんと共演させてもらいました。

本当に ごっちんさん ありがとうございました。 


僭越ながら 
自分は2バンドで出させてもらいました。

本当に感謝です。 


来てくれたみんなに この自分の思いが伝わってくれたら… www

そうやって思ってますw


posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 18:09| ロサンゼルス ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

今夜出発夏祭り



これ ガキこ頃見てて すげー憶えてる・
くそこわかったなぁ…。 

実は僕は ジェットコースターが苦手でして…。

いろんな人に言われる。 

心霊スポットとかお化け屋敷とか大好きなのに 
ジェット系が苦手とかウケるってw


オレからしてみたら まったく逆で 
よくお金を払って
あんなに胃が浮くような 苦行をみずから進んで乗るとか どM! とか
思ってしまうのですがww


って感じで夏になりましたね。。 

大好きな季節が はじまる。 

これから夜に出発します・ 

夏の始まりの一大イベント。 


八食に ぼくがやっている 2バンドとも
参戦させてもらいます。 

みんなにも 会える あんだけ集まる 
最高の夏祭り。 


楽しみだなーw
 
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 18:09| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。