2013年08月27日

1999

今日は 本当にどうもありがとう!!

なかなかすこい熱気だったね。
シェルターって そういうところが好きなんだよね。
昔ながらのライブハウスなんだよね。

そんなこんなで 今日で 3日間。
三週にわたった 1999 という企画。 

その名のとおり 昔からの曲も現在の曲も全部 
ごっちゃまぜで 
文字通り 原点回帰的な イベント。 


でも  思い出すよね。 

SEVENの時のツアーって 毎日が本当にライブで 全力で 
後悔しないためだけにやってたし そればっか考えて…
毎日が その日のライブの反省と修正点 ふくめて 
つねに 次の日のライブのことを真剣に考えて 

夢見てた。 

で 遊びもまじで気合いいれてたな。 

毎日 吞み散らかして 
毎日が二日酔い。

モチベーション的にはこの時期が間違いなく ピークだったし 
良くも悪くも 今はそうは思えない。 

これは 青春だったなって思えることなのかもしれないしね。 
今はもっと まじめというか 部活という感じではないし 

きちんと仕上げたいって思うようにもなっているし 

今のモチベーションが 低い とか そういうことじゃなくて 

当時の気持ちとは もう 違うってことだよね。 

青春だったのかなww
楽しかったよ。最高にエキサイティングな日々だったし。
毎日が 本当に 他のことに目が行く暇もなく 
圧倒的な早さで流れて行って そして去っていった。


そんときのこと 考えてたな。

1999
は多分オレが作ってきた 曲の中で 生涯 きっとこれからも 

3本の指に入る曲ななるだろうな。 
そんだけ 重要な曲なんだ。 

あれ?? 5本かなww



前回の写真は 
ベーマガさん(ベースマガジン)に 
オレのベースの特集をしてもらって 
そんときにとってもらった写真です。 

ベースと一緒って 
ベース弾きにとっては なんか夢なんだよね。 
なかなか あんな撮り方しないでしょ??



話はずれたけど 


今日発表になった 

今度のアーファイナル。 

赤坂ブリッツ。

オレ達にとってはもちろん キャパのでかいハコ。 
ワンマンで一番でかいハコは今まで恵比寿リキッドなオレらからしたら
デカイくらい そんなのわかってるけど。w


ただね オレ達はアイドルじゃないから 
動員的な話で 力貸してくれ!! とか 

なんかの企画みたいに 手売りで 武道館 完売 できなければ なんとか…
とか 

なんか そういうのはイヤなんだ。 

ただ普通にやってきて 今まで走り続けてきて 
ただの結果が知りたいだけなの。

ソールドしなければ なんちゃら … とか そんなの興味ないし 
自分の気持ちに けじめをつけたいだけなんだよね。

だから 

同情表やコビなんて ウルつもりはまったくありません。 


もうなにも 怖くなんてないし 

なるようになるに決まってるから。 


フジロックの時もそうだったけど 
それなりのことをやってれば それなりの評価に繋がる。
それが正当な評価だと思ってるし 
長いバンドなだけに 
段とばしなんて考えてもいない。 



物事っていうのは 積み重ねなんだよね。 

 
長くなっちゃったけど
本当に 1999 今回のツアー。
よかったと思ってる。 


来てくれたみんな 本当にありがとう!!!
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 04:29| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。