2014年04月15日

ひきこもってた…

最近いろんな事がオレのまわりの自分の生活が 
どんどん動いて行ってる。

いろんな人とも会ったし 
今回のバンドをやめるっていう事がひとつのきっかけになって 
いろんな事が動いて または動き出そうとさせている自分 

結局きっかけってどんな事があるかもわからなくて 
ひょんな事で とんとんと進む事だったり 
 
最近 曲作りでずっとこもってる。 
それかRADIOTSのライブかどっちかなくらい。


身体なまってるなぁ。・・・

まじでやばい。


でも曲を完成させなきゃいけなくて 


思えばバンドを作ってはじめる時って
どんな心境だったっけなぁ…とか思い出しながらいろいろやってる。

ただ なにも考えないで無心で打ち込める事があるって とても幸せなんだと思う。 
自分の場合は ストレスなどで精神がかなり重たい状態になってしまっていて

でもそんな時に いつも思うんだよね。 

そしてそんな事を見つけられたのも また 
自分の才能だとも 思うようにしている。

すべてタイミングなんだよ。


世の中の事がすべてタイミングだと思うようになっている。



今日は 新バンドのアー写の撮影もあって 

髪のメンテに行きました。

新バンドのギタリスト ex オメドリのりゅうちゃんと一緒でした。
そんでアンソロジーヘアのマイサワさんと3人で吞みに行きました。


おもえばね こうやって少人数で吞みに行くってのも 
すごいひさびさなかんじがして 

しかも 

自分のそういう人との接し方とかね 
ネコを被ってしまうところとか

なんも心配しないで吞める環境www

なんか いつも自然に 人と話す時に 
壁ごしというか そうやって育ってきてしまった。 

地元の友達や本当に親しい 信頼している人なんて 
普通にすごしてれば そんなに多くないはずだからね。それでいいと思ってたよね。 

仲間の数とおんなじくらいとはいわないけど ある一定の割合で 
仲良くない人 絡まない人がいないと 
そういう人じゃないと信用できないような気がしてしまってw

自分がガキの頃から 仲良いやつとそうじゃない奴を 
線引きしてきてしまっていたからってのもあるかもだけど 

ただ 今夜もそうだし 
最近 何回か吞んだなかで 
だんだん 自分の扉開けそうな気がするよね。 
それだけの価値が あるものなら 
まだまだそうやってやっても 遅くはないんだなって。

なんか 今夜も楽しかったなって思う。 



のびのびやりたいようにやる事に 
なんのためらいもないし 
未練も執着もない。 

ただ目の前に敷かれたレールを
まっすぐにただ歩くのがいやな天の邪鬼やヤローの
バンド活動が新たにスタートするわけでw


昔の友達とかも 連絡くれたりね 
先月はスノーボードに行った。 

それって余裕がないと出来ない事だったから。 



それで音楽つくりで多忙だけど 
それがすごく前向きでいられる。 
ものすごい モチベーションでいられる。 


とにかく もうはじまる radiotsのワンマンシリーズまで 
なまった身体を もとにもどさないと…ww  


  


 
 

 

posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 01:50| ロサンゼルス ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか最近自分以外の全てのものが自分を映すかがみであり、自分以外のものも自分の一部で、突き詰めるとこの世の全てが自己であり、自分だと認識しているものは世界の一部でしかなくて同時にこの世界全体が自分でもあるんだなあとか思います。

それはまさにタイミング。
必要なときに必用なものが転がり込んでくる。

それは自分の意思を超えたもの。
でもそれも大きく考えれば自己なんだと思う。
Posted by ドラゴン at 2014年05月06日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。