2014年06月11日

20年目。

そぅなんです。 
自分であんまり数えるとか変な話なんだけど 
そう 今年の誕生日でひとつ歳をとったら
バンド歴??
楽器わやり始めたのはもっと前だし 
楽器だけもって やろうぜ!!ってあつまっただけじゃなくて
ちゃんとオリジナルでやり始めて 
なんと…


なんと…・


20周年なんです。 


そう20年目ww



しらない間に こんなになってた。

そんであれだよw

オレがものすごい歳とったというよりw

やりはじめたのがきっと 早かったんだと思う。

だってライブハウスにオーディションにオリジナルのデモテープ持って行って
ライブやってた時 
機材積んだ車は親が運転してたw


かわりばんこにギターのやつのパパが運転する時があれば
うちの場合もあった。




そう 20年目。 


ただがむしゃらにやってきて 
それしか見てなかったし 
普通の同じ年代の人とかみたら もっと老けてる感じかもしれないけど 


ありがたい事に人前に立たせてもらえ続けてるから 
なんか そういう歳のとり方じゃないのかもなって。 


あの学校で問題起こして 退学の電話がかかってきた
あの
最高に暑かった 夏休みの日から… 学校に行く事はなかった。 





ずっと夏休みなんだよね。 



それから 音楽しかないんだって 

ずっと思ってたし 思うだけなら簡単だから 
ただひたすらにやってきた。

人脈や タイミング 刻の流れを読む事も 才能のひとつだとおもってる。 

それができるやつって 才能なくても 才能あるんだよね。


行動力もね。 


全にそれが いざって時にできるような精神力もついた。




でも 人間不信になってしまうような事もたくさんあった。



でもそんな時にもすくってくれたのは ROCKなのかもなって。 


オレは実際そうだったから 

もしまよっている奴がいたらすこしでもそうやって思ってほしい。 


がんばる力も精神力も 
 
ガキの頃 いじめられて 
中学の時に逆転してしまって そいつの事を追い込んでしまったのも 

全部ロックと出会ったからなんだよね。 


そういう行動力や 原動力っていうのは ぜったいにあるんだと思う。

そして それを味わった者にしか そのパワーは だせないと思うんだよね。 



オレはそういう意味で 今ものすごいいい経験をしている。



何度でも プライドを傷つけられても 
戦えるあわゆる手段が  たくさんあるから大丈夫なんだ。 

それを教えてくれたのも音楽。 

 


今こうして 殴り書いてるのも 
自分の気持ちのままに 書いているだけ。 


心の奥底の 声を 思いを 
このようにして音楽でも表現できてる 今この瞬間も


いつまで続くかわからない こんな日常も。 

image-20140611234610.png

image-20140611234716.png
posted by HIROMITSU SKUNX & 969st BDz at 23:43| ロサンゼルス ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい日記でした、ありがとうございました。
Posted by ナミ at 2014年06月13日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399239076

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。